Beauty NEWS

離婚する前に知らないと780万円も損!?別れたいときに確認すべき大事な1つのコト

2021年09月24日 16:18
PR:リビン・テクノロジーズ

本当に、この嫁でいいんだろうか…。

もう限界だ。

こんなはずじゃなかったのに。
一人ならもっと自由になれたのに

もしかすると、あなたもそう思った経験があるかもしれません。

実は、今ニュースでも取り上げられていますが

在宅ワークなど
これまでの生活スタイルから一変し、夫婦関係がうまくいかず
離婚する家庭が急増してきています。

離婚となると、
子どもの親権
財産の分配など
いくつかの課題があるのですが

中でも、
マイホーム(自宅)をどうするか

が一番の問題になってきます。

なぜなら、現金のように折半するのが難しく

折り合いがつかず裁判沙汰の泥沼化になることもしばしば

裁判だと判決がでるまでに、裁判費用・弁護士費用などの多額のお金がかかってしまいます。

・今の自宅にどちらが住むか
・残った住宅ローンはどうするのか
・自宅を手放してしまうのか

考えるだけでも、難しい問題だと思います。

そんなことにならないために、
最優先で行うべきことがこちらです。

「家の査定額を知っておくこと」

査定額を知ることによって、

売って折半した方が得なのか
■査定額が低く財産放棄した方が得なのか

こんな計算が一目瞭然にできます。

また、実は今

日本全国で
これまでの感覚では、信じられないレベルで不動産の査定額が高騰しています。

(参照元:推移グラフ・年度別日本全国の地価総平均/土地DATA)

これは、日本全体での上昇率であり、

都市部や開発中の地域などでは
それ以上の査定額になっていることも珍しくありません

今では、都会から地方への住み替えが盛んで
住居需要の高まりから、中古住宅の売買市場も活発化!

こんな背景もあり『住宅バブル』が起きているんです。

感情にまかせて家を財産放棄して離婚。

そして、あとから家の査定額を知って
後悔する人が続出してしまうも当然のことだと思います。

どうやって査定額を調べればいいの?

「でも、どうやって家の値段なんか分かるんだよ。」

もしかするとそう思うかも知れません。

しかし、実は今
査定依頼をネットでカンタンにする方法があります。

それは、「リビンマッチ」という
便利な一括査定依頼サービスです。

物件情報を選択するだけで、
厳選された最大6社から

不動産屋に足を運ぶ必要も無く、自宅に居ながらたった60秒で家の査定依頼することができます。

このサービスでは、完全無料

厳しい審査に合格した優良な会社最大6社に査定してもらえるので、
査定額に大きな差が出ることもあるようです!

チャット形式で、すごく簡単ですよ!

→ 今すぐ無料診断を試してみる

 

注意してください

査定をする際、注意してほしい事項があります。

査定をするなら、あなた自身で行うことをオススメします。

相手任せで、損をしたり、査定額をごまかされたりするこもよくあるようです。

実際に私も査定してみたのですが、

町から少し離れた郊外に

24年前に新築で購入した2LDKのマンションが上昇率20%超えになっていました。
(ちなみに6年前は約3700万円と評価されて今では約4500万円。)

最近の調査結果では、40%ほどの人たちが、購入したタイミングよりも高い値段で売れていて

今までの感覚では、信じられないレベルで不動産の査定額が高騰していたようです。

不景気が加速する不安定な時代。

今日本は近年稀にみる住宅バブルを迎えています。

査定次第で数百万、数千万単位で変わる自宅の値段は、
もしかするとあなたの人生を変えるかもしれません

いつかいつかと思っていると地価の暴落で
売り時を逃してしまうかも?

スマホから簡単60秒、家の査定額を知ってみるのはどうですか?。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
簡単「査定のみ」安心して利用できます!
運営者情報プライバシーポリシー